若手社会人、墜落避けて低空飛行、健康に生活してなんぼのもん

オンプレミスとクラウドと関係者調整の狭間を彷徨うとあるアラサー女性が書く、日系大手SIerの日常、理想と現実。若手社会人向け。上層部の方針が二転三転、たいていが宙に浮いて振り回されがちなプロジェクトに消耗されずに働くには?実践と記録のブログ。

仕事のことを忘れて9月10月の予定を立ててみた

今日から9月です。

そして先週承諾していないのに、会社の上司に勝手に企画のリーダーにされていました。よくあることですね。何も言わずに淡々と受け流そうと思います。休みの日は仕事のことは完全に忘れます。平日は記憶があってないようなものに最近はなっています。

涼しくなってきましたし、休日に仕事のことを考える時間を少なくできるように、9月10月の予定を立てました。

コンサートや観劇の予定をいれました、私にとってはお金かかるけど非日常の空間に行くのは精神衛生上大事なのです。

和太鼓コンサートや劇団四季のキャッツなどのチケットを買いました。

コンサート以外にはおもしろそうな展覧会を探してふらっと行ってみようと思います。東京は地方に比べて展覧会の開催が多い。

あと映画!ロケット・マンは見に行きたい!せっかくだから映画館で見たいですね。

あとはおもしろそうなイベントに友達を誘って行きたい。

美味しい飲食店開拓したい。

あとこれはびっくりだけ自分で企画して人を呼びたいです。

自分が行きたい企画をやってみたい。今まで受け身で人が企画してくれたイベントに行くことが多かったのですが、自分好みではないのもあったりして、それはそうなんですけど、人が企画してくれたものに乗っかるのが楽だと思っていたのですが、これ自分で企画した方が楽しめるのでは?と思うようになってきました。びっくり。

涼しくなってくると外出しやすくなります。本当に楽しみ。

ここに書いておき仕事に呑まれて楽しいことを忘れないようにします。